SYSTIMAX

イノベーションの科学を土台に築く

SYSTIMAX はコムスコープのプレミアである、実世界のさまざまな課題に対応する銅線およびファイバーの構内配線ソリューションです。これは、よりシンプルなネットワーク導入、もっと信頼性の高い運用、将来の最も要求の厳しい標準や高度なアプリケーションに対応するための拡張性を実現する完全型プラットフォームです。

SYSTIMAX は、ネットワークコンバージェンスに必要な強固な基盤、つまり電力と高帯域幅データ接続のスマートな組み合わせを提供します。また、天井配置に移動するにつれ、今日の高度な IoT 機能をサポートするための柔軟性も提供します。SYSTIMAX Application Assurance、SYSTIMAX の仕様とパフォーマンスが、より高速なアプリケーションへの移行に適応しサポートするようコムスコープの保証が搭載されているのはこのためです。

SYSTIMAX は、自動インフラストラクチャー管理ソリューションである imVision® によっても補完され、すべての接続とポートにわたって透明性、透明性、セキュリティを提供し、システムの真の可能性を引き出し、効率を最大化します。SYSTIMAX を基盤として採用することで、ネットワークは今日の需要を満たす準備が整い、将来の需要を満たすべく進化します。

トレンド

モビリティのトレンドアイコン

モビリティ

あらゆる場所での接続の期待に応え、SYSTIMAX 構内配線ケーブルは、5G、Wi-Fi、Wi-Fi 6E などのテクノロジーを実現するために必要な帯域幅と電力を提供します。

帯域幅のトレンドアイコン

帯域幅

ネットワーク内の帯域幅のニーズは拡大し続けています。SYSTIMAX の銅線およびファイバー構内配線は、将来の用途に対応するインフラストラクチャーに必要なすべての要件をサポートします。

電力のトレンドアイコン

電力

消費電力は、PoE デバイスの普及が広がるにつれ上昇します。SYSTIMAX 構内配線は、100 メートルで最大 100 ワットまでのアプリケーションをサポートし、標準を逸したユニークなソリューションを提供します。

ネットワークコンバージェンスのトレンドアイコン

ネットワークコンバージェンス

IT アプリケーションと OT アプリケーションは、構内配線を収束しています。接続が壁の中や天井裏に設置されていたとしても、あるいは電力または周波数のいずれに接続されていたとしても、コムスコープはお客様のニーズに合ったソリューションを提供します。

業界

私たちが注目することろ

製品カテゴリー

注文ガイド

  • SYSTIMAX ご注文ガイド (NAR)
  • SYSTIMAX ご注文ガイド (EMEA)
  • SYSTIMAX ご注文ガイド (APAC)
前へ 次へ
戻る 次へ

ケーススタディ

参考資料

SYSTIMAX 構内配線システム

パンフレット

単一ソースの構内配線ソリューションにおいて、Fortune 100 の企業の 75 % が SYSTIMAX を信頼している理由をご覧ください。

ダウンロード

高速移行

パンフレット

高速移行プラットフォームについて、そしてそれが俊敏性、柔軟性、将来への対応をどのように支援するかについてご覧ください。

ダウンロード

GigaSPEED X10D® ソリューションガイド

パンフレット

コムスコープの GigaSPEED X10D ソリューションに見られる次世代の構内配線テクノロジーをご覧ください。

ダウンロード

imVision 自動インフラストラクチャー管理

パンフレット

統合型プラットフォームを活用して、ネットワークの物理層に影響を与えるすべてのものに新しいレベルのリアルタイムインテリジェンスと可視性を推進します。

ダウンロード