10G ブロードバンド

明日の帯域への移行パス

現在の成長率を以てすれば、インターネットサービス (データ集約型ゲーム、バーチャールリアリティ、OTT HD ビデオを含む) は今日のデジタル TV サービスと組み合わされると、わずか数年で今日の HFC ネットワークの全容量を消費してしまいます。生き残るにはネットワークは今こそ進化に取り組まなければなりません。

コムスコープには、事業者が既存の HFC インフラストラクチャーを最大限に活用するための移行パスがあります。コムスコープのファイバー高密度化ソリューションにより、事業者は、大容量、低遅延、セキュリティの強化、運用コストの削減を目的とした先進のネットワークオプションを導入できます。それも人員や予算に負担をかけないペースで行うことができます。

課題とチャンス

10G ブロードバンドを定義する

市場は、まもなく非常に高速の対称インターネット速度、超低遅延、妥協のない信頼性、安全性、セキュリティが必要になります。現在の速度の 10 倍、ほとんどの消費者が現在経験している速度の 100 倍の速度を実現するために、10G ブロードバンド プラットフォームが開発されています。「10G」は毎秒 10 ギガバイト (Gbps) の速度のことを指し、第 5 世代のモバイルブロードバンドを示す「5G」とは無関係であることに留意してください。

コムスコープが、10G ブロードバンドへの移行をお手伝いします。トポロジーや技術に関係なく、当社のソリューションがお客様のネットワークを将来対応可能にする方法をご覧ください。

10G ブロードバンドについて理解しておくべきこと

ネットワークの 10G 化

10G ブロードバンドは、どのようにしてトポロジーや技術に関係なくネットワークを次世代アプリケーション対応にできるのでしょうか?既存の技術を活かしたまま現在の 10 倍の速度を実現します。これはネットワークのさまざまな部分に、さまざまな方法で影響を及ぼします。アクセス側およびパッシブ光ネットワークでは、さらに多くのファイバーが必要になります。10G により、管理された音声、ビデオ、データ、IoT サービスなどの機能を追加することが可能になります。リモート PHY により、DAA の利点を従来のセグメント化されたアーキテクチャーとディープファイバー型アーキテクチャーの両方に広げることができます。

コムスコープは、実証済みのフルレンジの FTTx ソリューションを備えており、ネットワークの規模、速度、遅延を劇的に改善する仮想化の革新も導入しています。特定のネットワークに対する最適なアプローチの可能性については、ご自由にお問い合わせください。

10G ブロードバンドでネットワークが将来対応になるのはどうしてでしょうか?

10G ブロードバンドについての業界での議論

業界の専門家は、10G プラットフォームが固定ネットワークとモバイルネットワークの高速かつ安定した統合を必要とするアプリケーションに不可欠なサポートを提供することになると述べています。10G は、容量とセキュリティの向上、シームレスな接続、高い信頼性と低い遅延を実現し、イノベーション経済の未来の役に立ちます。しかしながら、10G ブロードバンドは一度には導入されずに、既存のインフラストラクチャ上に徐々に築かれることになります。これは、ネットワークのさまざまな部分に影響します。

10G ブロードバンドについて専門家はどのようなことを語っているのでしょうか?

コムスコープのプロフェッショナル・サービスは、10G ブロードバンド・ネットワークを計画、設計、管理および構築するための専門知識を携えています。

詳細

コムスコープを選ぶ理由

エンド・ツー・エンド・ソリューション

エンド・ツー・エンド・ソリューション

コムスコープは、ネットワークを成功させるために必要なものすべてを提供します。世界中のサービスプロバイダーによって信頼されている、業界の接続の専門家と提携することで、将来のネットワークを形成します。

グローバル・イノベーター

グローバル・イノベーター

世界中で、12 以上の業界カテゴリーで 10,000 件以上の特許を取得しているコムスコープは、ネットワークが最善の状態で機能するようにサポートするソリューションを設計および作成します。

詳細

認証済みのパフォーマンス

認証済みのパフォーマンス

コムスコープでは、最高のパフォーマンスを提供するソリューションを構築するだけでなく、ソリューションの認証もおこないます。そのため、ネットワークで期待した通りのデータだけを確実に受け取ることができます。

詳細