コンバージドアクセス

エンタープライズ内のアクセスネットワークが拡大し複雑性が増すにつれ、エコシステム全体が、物理的にも財政的にも管理不能になります。

エッジでのネットワークコンバージェンスは、すべてのトラフィックを単一の既存 IP /イーサネットワークに統合するため、1 つのダッシュボードから簡単に管理できます。テクノロジーに依存しないアクセスポイントおよびスイッチ、コンバージド IoT 管理ソフトウェア、そしてコムスコープによる統合された構内配線で、不要なコストと複雑性を削減します。

コムスコープは、事業者が既存の HFC インフラストラクチャーを最大限に活用できるよう、多くの移行ネットワークパスを提供します。さらに、コムスコープのファイバー高密度化ソリューションがあれば、事業者は高容量、低遅延、低運用コストを実現する高度なネットワークオプションを、従業員または予算に負担をかけないペースで展開することができます。

課題とチャンス

簡素化されたインフラストラクチャー

IoT の導入には個別の、ときには別のネットワークが必要になります。Wi-Fi、BLE (Bluetooth Low Energy)、Zigbeeなどです。さまざまなプロトコルに対応するアクセスポイントと配線を持つエンド・ツー・エンド・ソリューションを使用することで、インフラストラクチャーを簡素化し、サイロ化を削減します。

電子ブックを見る

運用管理

有線とワイヤレスのアクセスネットワーク数が増加するにつれ、そのパフォーマンスについて理解することが、さらに難しくなります。ユーザーは 1 つのネットワークから次のネットワークに移るため、ユーザー体験を確認、比較、関連付ける単一のダッシュボードを使用することが重要です。

製品ガイドをダウンロード

コンバージド管理

増加する有線およびワイヤレス IoT アクセスネットワークの管理は、時間の管理と同様、大変です。しかし、接続されたネットワーク全体のスイッチとアクセスポイントすべてについて監視、プロビジョニング、トラブルシューティングを行う、単一のネットワークコントローラーを導入できたらどうでしょう?

ビデオを見る

ROI の向上

ケーブルインフラストラクチャーは多種の有線およびワイヤレスネットワークを配備するため、かなりのコストがかかります。特に既存の施設の場合に顕著です。「現在とこれから」のアプリケーションの利用に既存のIP/イーサネットインフラストラクチャーを使用できれば、ROIは大幅に増加します。

ICX 比較ツールを起動

コムスコープを選ぶ理由

信頼性とセキュリティ

信頼性およびセキュリティ

構内配線、有線およびワイヤレスアクセスを含むネットワークで 40 年の経験があり、コムスコープは安定して、安全に、途切れることなく人やモノをつなぐ IT および OT ネットワークを構築します。

シンプルで効率的

シンプルで効率的

コムスコープは、ネットワークのサイロ化を最小に抑え、有線とワイヤレスのインフラストラクチャーを統合し、ネットワーク監視を自動化し、そして物理層全体の一元管理を提供することで、ネットワークの複雑性を簡素化します。

革新的な設計

革新的な設計

コムスコープは、テクノロジーの可能性を広げることで知られています。当社の Wi-Fi アクセスポイントは業界一の効率性で、コンバージド LAN-WLAN 管理ソリューションは最も堅牢です。低遅延、ノンブロッキングスイッチのポートフォリオに加え、これらは当社の将来のビジョンを反映しています。