マクロセルサイト

ワイヤレスネットワーク拡大のあり方を考え直す

止まることを知らないセルラー通信の勢い、そして近く訪れる 5G 時代。そんな中、ワイヤレスネットワークのマクロセルサイトへのアプローチが再考を迫られています。幸い、すでに数歩先を行くコムスコープでは将来に向けた体制は万全。

最前線で常にあるために私達の情熱によって燃料を供給されて私達によっては絶えず革命的な基地局をあらゆる可能な方法でより有効そして有効にさせるように解決が努めている。屋外を容易に取付ける私達の 革新的なアンテナ システム および自由空気 冷却装置から エンクロージャ私達はマクロ電池の場所の販売するために構造および維持をおよび経済的速く作っている。

ファイバー・トゥ・ザ・アンテナ (FTTA) ソリューションを武器に、当社ではタワースペースを節約した上でなんとかファイバー敷設を簡単にしようと開発に取り組んでいます。また RF 伝送システム設計と統合・フィルターソリューションの改良・改善を継続的に行い、すべてのネットワークで厄介な減衰やパッシブ相互変調 (PIM) が最小限になるよう努めています。

道はあらゆる提供者のための5Gそしてone-size-fits-all解決へない。そういうわけであなたの顧客今日とのそして明日接続するのをよりよく助けることができる信頼できる、スマートな解決を提供するためにCommScopeを信頼できる。

注目のコンテンツ

詳細をご覧ください。

Powered By OneLink