クラウドプロバイダー向け高速移行

境界のない帯域幅

クラウドのプロバイダーにとって、100 GbE、400 GbE のバックボーン速度の達成は本番前の序の口に過ぎません。成功は融通性にかかっています。すなわち、迅速かつ効率的にスケールアップ、ダウン、そしてアウトできること、そしてラック、サーバー、ポート・レベルでの密度を増やし、管理できる能力にあります。インフラストラクチャーの設計に対する斬新なアプローチと、それを実現するための強みとリソースを持つ経験豊富なパートナーが必要です。

コムスコープの高速移行プラットフォームは、お客様のクラウドインフラストラクチャーの速度と柔軟性、効率性を維持するために、モジュラー式の低損失コンポーネントを採用したエンド・ツー・エンドのチャネル戦略です。

  • 互換性ある 8-、12-、24-ファイバー MPO モジュールにより、ファイバートランキングを行うことなく、どのようなアプリケ―ションもサポートできます。
  • 超低損失のシングルモードおよびマルチモードファイバーが、既存のインフラストラクチャーの損失予算と寿命を最大限に高めます。
  • OM5 ワイドバンド・マルチモード・ファイバーが、長距離における 100G およびそれ以上の全二重伝送を可能にします。

40 年以上にわたりインフラソリューションを提供する第一人者として、コムスコープは、ハイパースケールの次世代クラウドネットワークをサポートする能力とグローバルプレゼンスを誇ります。共に、未来を実現させましょう。

高速移行システムの設定についてのお問い合わせは、技術サポートセンターまでご連絡ください。

注目のコンテンツ

詳細をご覧ください。

Powered By OneLink