サービスプロバイダー向け高密度光ファイバー接続ソリューション

さらに高い速度へと迅速かつ効率的に移行

帯域幅への要求が増え続ける中、サービスプロバイダーのデータセンターはさらに高い相互接続へと移行することを余儀なくされています。動画のストリーミング、クラウドコンピューティング、モノのインターネット(IoT)に対応するため、データセンターはより多くのデータを送信し、100 Gbps 以上のデータ速度を達成する方法として、ファイバー・インフラストラクチャーに依存しています。

当社の SYSTIMAX® および構内ケーブルファイバーソリューションにより、パフォーマンス、信頼性、敏捷性が改善します。いずれもデータセンターが今必要としており、近い将来さらに大きく求められる要素です。標準化機関やトランシーバー・ベンダーと密接に協力することで、当社の高密度ファイバー・インフラストラクチャー・ソリューションは、1 つのシンプルなアップグレードパスで最大 400G の速度をサポートします。モジュラー SYSYTIMAX ファイバーソリューションは柔軟性があり、導入が迅速でコスト効率の高いものです。独自の社内ネットワークを構築するのであれ、ホスト型データセンターを提供するのであれ、当社がデータセンターの稼働年数を通して拡張と管理が簡単なファイバーソリューションを提供します。

 

注目のコンテンツ

詳細をご覧ください。


Powered By OneLink