フリーエア冷却システム

基地局のエネルギー消費やカーボンフットプリントを削減

調査によると、すべての電話基地局シェルターの電力コストの最大 50% が温度制御によるものであると想定されており、効率的なフリーエア冷却システムを採用することで、ワイヤレス事業者の OpEx を大きく削減できる可能性があります。さらに、エネルギーコストを引き下げると、既存のシステムと比較して、1 施設あたり何百ユーロも節約することができます。

現場の課題を念頭に置いて製造されているフリーエアモニター冷却システムは、ネットワークをより効率的に運用できるように設計されています。新規建築や改装で同じように利用できるこの革新的なソリューションは、独立した冷却システムとしても空調システムと連携させても利用することができます。

  • コンパクトで簡単な設置
  • 最短 3 年で費用回収
  • 毎年のメンテナンスは不要
  • ライブオンライン遠隔ゾーン制御
注目のコンテンツ

詳細をご覧ください。

インフラストラクチャー・アカデミー・コースで詳細をご覧ください。
Powered By OneLink