ファイバー配線ソリューション

ファイバーネットワークの柔軟性と拡張性の向上

サービスプロバイダーは、市場の要求に応じて成長し適応できる柔軟なファイバーネットワークを必要としています。配線ネットワーク接続へのラストマイルとなるキャビネットとハブは、この柔軟性を達成するために効率的で拡張性のある操作性を持たなければなりません。

コムスコープのキャビネットとハブは次のように設計されています。

  • 迅速な設置
  • 迅速なネットワークの再設定
  • 光スプリッター、波長分割多重通信(WDM)など機能と柔軟性を付加する付加価値モジュール
  • 使いやすい機能
  • さまざまな容量とフォームファクタが揃ったアクティブキャビネットとパッシブキャビネット

ネットワーク上の配置に応じたさまざまな形とサイズで提供されます。複数の設計がオペレーターの要件を満たすことが多いため、特定のアプリケーションや場所に最適な選択を行うためには信頼できるアドバイザーと協力することが重要です。

 

以下に向けたソリューション
ファイバー配線

注目のコンテンツ

詳細をご覧ください。

Powered By OneLink