信頼性の高いファイバーケーブル

要件に応じた最適なファイバーケーブルソリューション

信頼できる光ファイバーケーブルのサプライヤーとして、包括的なケーブル配線ソリューションを提供しています。用途にかかわらず、当社の光ファイバーケーブルは環境の課題に耐えるように設計、製造されています。

3 つのタイプのケーブルが用意されています。

  • 屋外施設用ケーブル - 空中、地下、直接埋設、ダクト、ドロップなどの屋外用途向け
  • 屋内 / 屋外用ケーブル - 屋内使用の容易さと、過酷な屋外環境にも耐える強さを備える
  • 構内ケーブル - プレナム、ライザー、低煙ゼロハロゲン(LSZH)などの屋内用途向け

コムスコープからの新製品ロール式リボンファイバーケーブルポートフォリオは、データセンターから FTTX 流通ハブおよびアクセスネットワーククロージャやターミナルまでにわたる用途での密度の増加とフットプリントの減少という今日の困難なニーズを解決するための最も革新的なテクノロジーの一つです。

どのようなタイプのケーブルも、コムスコープがご用意できるはずです。例えば、次のようなケーブルです。

  • タイトバッファ、ドライ・ルースチューブ
  • ライザー、プレナム
  • さまざまなファイバー・ドロップケーブル:フラット・ドロップケーブル (スタンダード、トーナブル)、外装付ドロップケーブル、屋内 / 屋外用ドロップケーブルなど
  • 代替ジャケット - げっ歯類から保護するために設計された、無毒性、食品グレードの添加物が配合されたジャケットコンパウンド
  • LightScope ZWP® (ゼロ・ウォーター・ピーク) - 標準的なシングルモードより利用可能なスペクトルを 30 パーセント多く送信
  • マイクロケーブル
  • E2O ソリューション - ファイバー、同軸ケーブルやマイクロダクトをひとつの耐久性の高いシースに組み込み最小限の遅延でファイバーベースのサービスを提供

コムスコープは、高い信頼性と耐久性を備えた光ファイバーケーブルを、さまざまな国や地方のサービスプロバイダー、地域ネットワーク、企業、公益事業、市町村に供給しています。

当社の持つ専門知識とノウハウを活かし、要件に合わせた最適なソリューションを設計することができます。

適切なファイバーケーブルの選択
当社の OSP 光ファイバーケーブルの用途と仕様をチェックして適切なものを選択してください。
注目のコンテンツ

詳細をご覧ください。

Powered By OneLink