ファイバー・バックホール

ネットワークの質を瞬時に向上

データ通信量の急速な増加に伴い、モバイル事業者はネットワークの密度を高めて容量を拡大しようとしています。ギガビット毎秒単位の伝送容量に対する需要に応えるため、専用の直接ファイバー接続を用いてバックホール・ネットワークを構築するモバイル事業者が増えています。

コムスコープの完全なエンド・ツー・エンドの RAN ソリューションは、モバイルネットワーク事業者が堅牢で持続可能なネットワークインフラストラクチャーを構築し、より短期間で売上目標を達成できるよう支援するツールを提供します。コムスコープのファイバー接続ソリューションは、最大限の柔軟性、プラグアンドプレイの実装、そして拡張に合わせて追加できるモジュラー技術を備えた設計により、注文や配備を簡素化し、総所有コストを削減します。

注目のコンテンツ

詳細をご覧ください。

Powered By OneLink