ネットワークアクセスとポリシーシステム

検索結果:1 件
表示:
NETWORK-ACCESS | RUCKUS Cloudpath Enrollment System NETWORK-ACCESS | RUCKUS Cloudpath Enrollment System
Secure Network Access for BYOD, Guest Users and IT-Owned Devices
NETWORK-ACCESS | RUCKUS Cloudpath Enrollment System
  • Regional Availability: Asia | Australia/New Zealand | EMEA | Latin America | North America
  • Product Brand: RUCKUS®
  • Product Type: Secure network access system
NETWORK-ACCESS | RUCKUS Cloudpath Enrollment System
  • Product Brand: RUCKUS®
  • Product Type: Secure network access system
  • Regional Availability: Asia | Australia/New Zealand | EMEA | Latin America | North America
332 x 187 RUCKUS Cloudpath
Cloudpath 登録システムのデータシート

Cloudpath 登録システムを使用すると、直感的なセルフサービスワークフローで、IT 部門の介入なしに、有線およびワイヤレスネットワークに迅速かつ簡単に接続できます。強力な保護機能により、すべての接続のセキュリティを確保できます。

cloudpath-MDU-500x281
電子書籍 : Cloudpath 登録システムが集合住宅 (MDU) に最適である理由

集合住宅の居住者は、最高品質のワイヤレス接続体験を期待しており、Cloudpath® 登録システムは、IT チームやマネージドサービスプロバイダーがこれらの期待に応えるのに役立ちます。

apac-bsa-ebook-hero-400b
電子ブック

ネットワークアクセスに関する 7 つのセキュリティリスクとそのリスクがいかにデータ侵害へとつながるか

dark-blue-ribbon-hero400b
ホワイトペーパー

貴社の BYOD オンボーディングは、ネットワークセキュリティを侵害していますか?

orange-ribbon-hero400b
RUCKUS の Cloudpath Enrollment System の製品概要

このオンデマンド ウェビナーでは、ネットワーク上の任意のユーザー、任意のデバイスにセキュアなネットワークアクセスを提供する RUCKUS SaaS / ソフトウェア製品である Cloudpath Enrollment System の概要を紹介しています。

集合住宅のテナントポータル

Cloudpath Enrollment System には、新しいテナントポータルがあり、集合住宅居住者は、IT 部門の支援なしに、迅速かつ簡単にデバイスをネットワークに接続できます。詳細については、デモビデオをご覧ください。

MDU テナント ポータル:

U2R9Ya667kQ69bdXMtFsUG
Dynamic PSK 入門

Dynamic Pre-Shared Key は、IT チームがユーザーに簡単で安全なネットワーク・アクセスを提供するための、コムスコープの特許取得済みコア・テクノロジーです。これが、RUCKUS ネットワークを選択するもう 1 つの理由です。Cloudpath Enrollment System には、Dynamic Pre-Shared Key テクノロジーの最先端の実装が含まれています。

ビデオを再生
MPr9SiREiJ8gzvE62rReeN
ESG ウェビナー - お客様の BYOD オンボーディングは、ネットワークセキュリティを侵害していますか?

このウェビナーでは、ESG(エンタープライズ戦略グループ)の上級アナリストおよびプラクティスディレクターの Bob Laliberte が、エンタープライズ IT 環境内で過小評価されている脆弱性ポイントという点から、ネットワークアクセスについて議論します。

ビデオを再生
vk3nbwEdtokPxd9oovTh7k
フォレストヒル公立校

フォレストヒル学区は RUCKUS Wi-Fi を使用して 10,000 人を超える生徒と職員を接続しています。そして Cloudpath 登録システムにより、生徒は直感操作のセルフサービスワークフローで各自の機器を安全にオンボードします。

  • 電子ブック:集合住宅向けの Cloudpath

    電子書籍 : Cloudpath 登録システムが集合住宅 (MDU) に適している理由
    ダウンロード
  • データシート:Dynamic PSK

    DPSK (Dynamic Pre-Shared Key) は、RUCKUS ネットワークへの安全なアクセスを実現する暗号化キー・テクノロジーを提供するコムスコープの特許取得済みのテクノロジーです。
    ダウンロード
  • ケーススタディ:ブラックプール・アンド・ザ・フィルドカレッジ

    Blackpool and the Fylde College uses RUCKUS® Cloudpath Enrollment System to simplify wireless connectivity in support of the college’s mission to become a college of digital learning.
    ダウンロード
  • ケーススタディ:ビクター・セントラル・スクール・ディストリクト:デジタルラーニングを地区全体に普及

    ビクター・セントラル・スクール・ディストリクト (VCSD) は、ニューヨーク州のロチェスターからおよそ 12 マイル離れた郊外にある学区です。この学区は、未就園児から 12 年生までの 4,500 名の生徒が学んでおり 600 名のスタッフが従事しています。古くなったネットワークに対応するため、VCSD はインフラの将来性を確保する必要がありました。
    ダウンロード
  • ケーススタディ:フェアファックス郡公立学校:Cloudpath Enrollment System による BYOD の採用 

    シェルトンは、地域が所有する資産を超えて、学生が所有する機器にテクノロジーの教育的利用を拡大する機会があると考えました。BYOD (Bring-Your-Own-Device) として知られるようになったこの新しいモデルには、数多くの潜在的なメリットがありました。テクノロジーはもはや研究室に隠されたものではなく、すべての学生のポケットの中にあるのです。テクノロジーの教育的利用は、授業期間によって時間制限を受けることはなく、またその可用性も、もはや地区の IT 資産に限定されることもありません。つまり、教育体験はいつでも、どこでも、どんなデバイスでも利用できるということです。
    ダウンロード
  • ケーススタディ:フォレストヒルズ公立学校区:安全で信頼性の高いネットワークを提供する Cloudpath は BYOD セキュリティを提供します

    ワイヤレスの教室を構築するには、学生の成績を上げるために信頼性の高い 802.11ac Wi-Fi が必要です。配備は、地区内の 1,000 近い屋内 AP で構成されます。Ruckus R500 ファミリーの AP (2x2:2 802.11ac) は中等学校に配備され H500 ファミリーの AP (壁取り付け型 802.11ac) はオフィスなどの狭い場所に配置され R700 ファミリーの AP (4x4:4 802.11ac) は小学校に配備されました。
    ダウンロード
  • 電子ブック:集合住宅向けの Cloudpath

    電子書籍 : Cloudpath 登録システムが集合住宅 (MDU) に適している理由
    ダウンロード
  • データシート:Dynamic PSK

    DPSK (Dynamic Pre-Shared Key) は、RUCKUS ネットワークへの安全なアクセスを実現する暗号化キー・テクノロジーを提供するコムスコープの特許取得済みのテクノロジーです。
    ダウンロード
  • ケーススタディ:ブラックプール・アンド・ザ・フィルドカレッジ

    Blackpool and the Fylde College uses RUCKUS® Cloudpath Enrollment System to simplify wireless connectivity in support of the college’s mission to become a college of digital learning.
    ダウンロード
  • ケーススタディ:ビクター・セントラル・スクール・ディストリクト:デジタルラーニングを地区全体に普及

    ビクター・セントラル・スクール・ディストリクト (VCSD) は、ニューヨーク州のロチェスターからおよそ 12 マイル離れた郊外にある学区です。この学区は、未就園児から 12 年生までの 4,500 名の生徒が学んでおり 600 名のスタッフが従事しています。古くなったネットワークに対応するため、VCSD はインフラの将来性を確保する必要がありました。
    ダウンロード
  • ケーススタディ:フェアファックス郡公立学校:Cloudpath Enrollment System による BYOD の採用 

    シェルトンは、地域が所有する資産を超えて、学生が所有する機器にテクノロジーの教育的利用を拡大する機会があると考えました。BYOD (Bring-Your-Own-Device) として知られるようになったこの新しいモデルには、数多くの潜在的なメリットがありました。テクノロジーはもはや研究室に隠されたものではなく、すべての学生のポケットの中にあるのです。テクノロジーの教育的利用は、授業期間によって時間制限を受けることはなく、またその可用性も、もはや地区の IT 資産に限定されることもありません。つまり、教育体験はいつでも、どこでも、どんなデバイスでも利用できるということです。
    ダウンロード
  • ケーススタディ:フォレストヒルズ公立学校区:安全で信頼性の高いネットワークを提供する Cloudpath は BYOD セキュリティを提供します

    ワイヤレスの教室を構築するには、学生の成績を上げるために信頼性の高い 802.11ac Wi-Fi が必要です。配備は、地区内の 1,000 近い屋内 AP で構成されます。Ruckus R500 ファミリーの AP (2x2:2 802.11ac) は中等学校に配備され H500 ファミリーの AP (壁取り付け型 802.11ac) はオフィスなどの狭い場所に配置され R700 ファミリーの AP (4x4:4 802.11ac) は小学校に配備されました。
    ダウンロード