高速移行

インフラストラクチャーの進化を-現状から必要なレベルへ

インフラストラクチャーは企業によりさまざまであり、さらなる高速化への移行の道筋もまた然りです。コムスコープはその点を理解しています。そしてこれこそがコムスコープが高速移行プラットフォームを開発した理由です。

モジュラー式の高速コンポーネントを使用する高速移行プラットフォームは、機敏で拡張と管理が可能なインフラストラクチャーを維持しながら、複数世代の設備をサポートします。浪費またはオーバープロビジョニングを発生させることなく、必要に応じて拡張できます。And with CommScope’s Application Assurance, you can know there will be long-term support for your ongoing evolution to higher speeds and emerging applications—without having to rip and replace.

この高速移行プラットフォームは、コムスコープが未来のオールウェイズ・オン・ネットワークを構築するためのもうひとつの手段です。下記よりお客様に適したリンクを選択してクリックすると、その仕組みをご覧いただけます。共に、未来を実現させましょう。

Enterprise Data Centers  Service Provider Data Centers  Cloud Provider Data Centers

高速移行についての詳しい情報

今だけでなくこの先もお客様のインフラが適応、進化、拡張できるようにするコムスコープの高速移行プラットフォームについて詳細をご覧ください。

限定リソース
コムスコープのリソースライブラリへの特別アクセス

高速ファイバー移行についてのホワイトペーパー、ビデオ、インフォグラフィックなど

 

ビデオ
5AzFYyXr5TvY8qz7nxt2n3
高速移行 – データセンター - 現在を超えて
kmrHTPjhLNrQB2xdZhpMTG
コムスコープの B 配線強化ファイバー極性が高速移行を簡素化
M8ByFfkD4BZuKG2Gj9P1XQ
SYSTIMAX High-and ultra-high density fiber panels that scale easily, deploy quickly and manage
ご存知ですか?

2019 年までにネットワークで実現する現象

2019-Networks-Must-Handle.png

2020 年までに、グローバル規模のデータセンタートラフィックの 77% はデータセンター内で処理されるようになります。そのため高パフォーマンスのインフラが必要となるのです。

PieChart-Data-Center-Traffic-2020.png