終端処理済み銅ケーブルソリューション

箱から出してすぐに使える完璧な銅ケーブルソリューション

新しい銅ケーブルの導入は高コストとなりやすく、ダウンタイムも長くなりがちです。終端処理済みソリューションを選ぶことにより最終的に人件費や導入にかかる時間を削減することができますが、どのソリューションも同じような効果が期待できるわけではありません。業界トップのパフォーマンスを誇るネットワークインフラストラクチャーで構築されている当社の SYSTIMAX® 終端処理済み銅線システムは世界中で認知されています。追随を許さない高水準のパフォーマンスを行うため当社工場の管理された条件下で組み立てられ、工場テストと認証をうけています。

ひとたびデータセンターに到着すれば優位性は倍増します。当社の SYSTIMAX 終端処理済みインフラを使うことにより、導入にかかる時間を大幅に削減し、オンサイト終端にかかる無駄を最小限にすることができます。堅牢でエラーフリーな接続を達成し、安心も得られるでしょう。なによりも、インフラストラクチャーとインストール双方で、何に対する支出なのか、コストを正確に把握しコントロールしてください。

InstaPATCH® Cu は当社の終端処理済みシステムであり、お客様特有の事情にあわせてカスタム化でき、包括的な構内配線ソリューションを構成します。お客様はケーブルタイプ、色、長さ、端末タイプ、設定、ラベリングを選ぶだけです。初日からすぐに簡単にインストールし動作させられる高品質なアセンブリが届きます。

 

注目のコンテンツ
Powered By OneLink