さらに大きな容量。さらに広い帯域幅。より多くの場所でのより多くの接続。コムスコープは、5G のパスを通過するのに必要なものが何かを知っています。そして、成長し続けるネットワークにとって不可欠なすべての光ファイバーをマッピングしました。高密度化はすべてが始まるところであり、コムスコープがあらゆる角度からお客様をカバーします。

  • 屋外スモールセルでより大きな容量と柔軟性をお届けします。これはコムスコープのスマートシティテクノロジーを支えている有線/ワイヤレスコンバージェンスを可能にする、強化された接続を持つマルチファイバードロップケーブルおよびジャンパーを備えています。
  • マクロセルサイトは、タワートップへのより密度の高いファイバー接続性を有する、より広い帯域とより大きな容量をサポートします。コムスコープは、多数のファイバーを持つ mmWave 無線、統合型アンテナ/無線ユニット、多数のファイバーを持つトランクおよびジャンパーケーブルを展開する方法をより多く持っています。
  • 高密度化テクノロジーは、サイトの接続ユーザー数を倍増させ、1 本のファイバーでアップリンクとダウンリンクを行うことができます。さらに、同じファイバーで複数の無線をサポートします。
  • PIM 管理と品質テスト(光タップによる)で、簡単なモニタリングとネットワーク性能のテストが可能になります。つまり、お客様のネットワークで未来の 5G のスピードを低下させるものは何ひとつありません。
  • その他、多くの特徴を備えています。コムスコープがお客様のネットワークを、LTE と 5G で次に到来するものへと繋いでいくことをお約束します。

5G へのパスはファイバーで整えられていることをコムスコープは理解しています。そして、正確にそこへたどり着くまでの方法をお見せすることができます。

 

FTTA/FTTN の課題に対処するホワイトペーパー

ホワイトペーパー

FTTA/FTTN の課題に対処する

 

< 5G に戻る

Powered By OneLink