言語を選択してください

パンフレット:ブロードバンドネットワークソリューションの概要

この文書はブロードバンドネットワーク関連でコムスコープがお届けする技術の概要です。
発行日: 2015年12月2日
地域:CALA、NAR

パンフレット:バックホールおよびセルサイトインフラのアプリケ―ション向けコネクティビティソリューション

コムスコープはバックホールおよびセルサイトインフラのアプリケ―ション向けに、柔軟性の高いコネクティビティソリューションを提供します。
発行日: 2017年2月7日
地域:CALA、NAR

ホワイトペーパー:ワイヤレスネットワークの物理層における利益性を考えた設計

このホワイトペーパーでは、運用効率の向上に実績のあるソリューションを解説します。このソリューションは、サービスを中断することなく、ケーブルの接続、保護、管理を可能にする接続性を持つ物理層を基盤として設計されています。
発行日: 2015年12月9日
地域:グローバル

2016年8月19日

Small Cell Forum がリリース 7 で屋内 HetNet の課題に対処

本日のブログ記事は、Small Cell Forum の最高経営責任者 Sue Monahan によるものです。Monahan 氏は、あらゆる建物のあらゆる場所で信頼性の高い音声・データサービスを利用可能にすることが、事業者が新たな収益源を発掘し、企業が事業を強化するためにいかに必要不可欠であるかを説明しています。屋内セルラーカバレッジは、Small Cell Forum のワークプログラムの中心にあり、新しいリリース 7 の中枢となるものです。Monahan 氏は、HetNet に対する Small Cell Forum の取り組みの主要テーマの一部が、コムスコープのスモールセル戦略に反映されていると語っています。詳しくはブログをご覧ください。リリース 7 も併せてご覧いただけます。
2016年8月18日

つながる、効率的なビルの共通インフラストラクチャー

モノのインターネットの導入が進むにつれ、ビル内の物理層の役割が多様化しています。パワー・オーバー・イーサネット や HDBaseT などの技術により、ネットワークで接続・給電できるデバイスの種類も増えています。David Beihoff による本日のブログ記事と、コムスコープの電子ブック「つながる、効率的なビル」で、適切なネットワークインフラストラクチャーの導入に関する詳しい情報をご覧ください。
2016年7月8日

今日のスポーツファンのモバイル需要に対応

7月10日に、最も接続性を活用するスポーツファンは?ヨーロッパ部門社長の Koen ter Linde が、ゲームの様子を随時家族や友人と共有することに熱心なミレニアル世代の需要に、スタッド・ド・フランスのようなスタジアムがどのように対応しているか語ります。最新鋭のワイヤレス通信システムはもはや「あれば便利な機能」ではなく、現代のスタジアム体験に欠かせないものとなっています。
2016年6月30日

Web 上で新しい場所を見つけたスモールセル

Airvana の買収により、コムスコープは、屋内ワイヤレスの容量とカバレッジの提供におけるリーダーシップと可能性を拡大しました。すべての Airvana 製品が CommScope.com でご覧いただけるようになりました。このブログ記事では、製品マーケティング担当ディレクターの Josh Adelson が、関連する資料をご覧いただける場所についてご説明します。