言語を選択してください

アプリケーションノート:お客様のデータセンターにとって適切な MPO を選択する

高速移行:最適なマルチファイバーを選んで、貴社データセンターに (MPO) システムを導入 アプリケーションガイド(commscope.com)2 目次:はじめに 3 図 1 - イーサーネットのロードマップ 3 計画する上での検討事項 4 ファイバーメディア 4 ネットワークオプティクス 5 図 2 - イーサネットネットワークオプティクス・アプリケーション 5 ケーブル配線の密度 5 図 3 -
発行日: 2017年5月1日
地域:グローバル

パンフレット:InstaPATCH® 360 終端処理済みファイバー

InstaPATCH 360 ソリューションは、迅速な設置と高機能を必要とするデータセンターなどの環境をサポートするために設計されています。
発行日: 2017年2月10日
地域:グローバル

パンフレット:超低損失ソリューションガイド

コムスコープの高速移行プラットフォームは、必要なスペースを削減し敏捷性を向上させて資本コストの低減につながる一方、さらなる高速度の達成をサポートするよう設計されています。
発行日: 2017年6月21日
地域:グローバル

2016年1月12日

インド市場における2016年の LAN ケーブル配線システムの傾向

インドの市場が、LAN ケーブル配線システムの世界市場トップ 5 のひとつであることをご存知でしたか?今現在、インドの市場は統合の段階に突入しています。このブログでは、Alamuri Sitaramaiah が、明確な市場細分化につながる価格の固定を促進する傾向について説明します。
2015年4月28日

お客様のニーズに合わせた配線仕様:パート 2

Ricardo Diaz の過去のブログ記事内で説明されているように、コムスコープはウェブサイト上で非常に多くの技術文書を提供しており、この中には最新の銅線性能仕様に関するものも含まれています。このブログ記事は、当社の最新のファイバー性能仕様文書の利点について解説するものです。
2015年3月31日

通信する方法には 7,106 通りあると知っていましたか?

世界には 196 カ国の国があることを知っていましたか?たくさんの言語が話されていることになります。コムスコープはグローバル企業として、多くの多種多様な人々にメッセージを伝える必要があります。複数の言語で展開しているウェブサイトを使用して、コムスコープがどのように情報を伝達しているのかについて、Ricardo Diaz が説明します。