言語を選択してください

パンフレット:GigaSPEED® X10D F/UTP ソリューションガイド

SYSTIMAX® GigaSPEED® X10D F/UTP シールドソリューションは、チャンネル内とチャンネル間の両方で、挿入損失やあらゆる形態のクロストークなどの主要パラメーターにおける比類無きパフォーマンスを提供し、帯域幅、データのスループット、ネットワーク効率を向上します。
発行日: 2016年12月15日
地域:グローバル

パンフレット:GigaSPEED® X10D U/UTP ソリューションガイド

SYSTIMAX® GigaSPEED® X10D ソリューションは、挿入損失やあらゆるタイプ(チャンネル内、チャンネル間)のクロストークなど、主要なパラメータに対してかつてないほど優れたパフォーマンスを提供します。さらに、より大きな帯域幅、データスループット、そしてネットワーク効率を実現します。
発行日: 2017年7月21日
地域:グローバル

パンフレット:GigaSPEED® XL ソリューションガイド

SYSTIMAX GigaSPEED XL ソリューション カテゴリー 6 の標準を上回るカテゴリー 6 ソリューションcommscope.com 2 GigaSPEED XL:パフォーマンス、柔軟性、アップタイムの向上 比類なきカテゴリー 6 ソリューション 拡大するネットワークには、効率的に進化できる柔軟な物理層が必要です。そこで GigaSPEED XL
発行日: 2017年7月21日
地域:グローバル

パンフレット:超10 U/UTP および F/UTP カテゴリ 6A ソリューションガイド

ユニプライズ ULTRA 10 ソリューションには、政府、医療および中規模データセンター向け、シールド無しとシールド付き(フォイル付き) ツイストペア配線ソリューションがあります。
発行日:2012年10月5日
地域:グローバル

パンフレット:Uniprise 北アメリカ地域 注文ガイド

Uniprise 注文ガイドには、カテゴリー 6A とカテゴリー 6 の構内ケーブルおよび装置、ならびにファイバーケーブルと装置に関する情報が含まれています。これらの製品は北アメリカ地域で販売されているものです。
発行日: 2017年7月18日
地域: NAR

GigaSPEED Xpress® ソリューションガイド

SYSTIMAX ソリューション GigaSPEED Xpress ソリューションガイド www.commscope.com1 www.commscope.com コンテンツの紹介 2 SYSTIMAX GigaSPEED Xpress 88 シリーズ ケーブル 5 SYSTIMAX GigaSPEED Xpress GSXP シリーズ パッチコード 7 SYSTIMAX MGS600 情報コンセント 9 SYSTIMAX 360 1100GS6 パッチパネル 10 SYSTIMAX 360 PATCHMAX GS6 Patch Pan
発行日: 2012年3月7日
地域:グローバル

1 2 前へ 次へ 
2016年5月26日

PoE コネクタにおける接触の重要性

パワー・オーバー・イーサネット (PoE) 業界は今、大きな転換期を迎えています。電力サポートの必要性の増大が、配線システムの各コンポーネントの慎重な設計が必要なレベルにまで達しているのです。コネクタについて言えば、接触不良がエネルギー損失を招く可能性があります。コムスコープでは、PoE アプリケーション向けに正しく設計されたコネクタを提供することの重要性を認識しています。本日のブログ記事では、Seth Chiang が詳細を解説します。
2015年12月31日

2015年を振り返って:オフィス向けのカテゴリー 5e ケーブル配線が旧式に

本日のブログでもまた、2015年最もシェアされた当社のブログ記事の中の 1 つを振り返ります。ここでは、Matias Peluffo と Allan Nielsen が、オフィスビルのケーブル配線に訪れている大きな変化について説明しています。世界中のオフィスの多くで使用されている 5e ケーブル配線が、ISO / IECケーブルの標準化団体による最近の決定を受け、新しい設置には使用されなくなります。