言語を選択してください

同軸ケーブル

今日のネットワークのための高性能同軸ケーブル

コムスコープは30年以上にわたり、同軸ケーブルの開発と製造の分野でリーダーの座にあります。衛星、警備保障、クローズド・サーキット・テレビ (CCTV)、ビデオアプリケ―ション、住宅用あるいは商業建築、いかなる用途でも、コムスコープはお客様のニーズにぴったり合った高性能同軸ケーブルをお届けすることができます。

ケーブルはその構造のどこをとっても、厳密な仕様に従って、まるで最高水準を極めたかのように大事に造られます。そのようにして製造されたケーブルで、より長い距離にわたり、より大きな帯域幅と、満足度の高いクリアなシグナルが実現します。

アプリケーションノート:同軸ケーブル向けの代替ジャケット素材

コムスコープの Alternative Jacket™ (代替ジャケット)ケーブルジャケットは、信号劣化、信号リーク、また深刻な場合は機能停止につながり得る齧歯類の噛み痕にも耐え、コスト高なメンテの頻度を抑えます。
発行日: 2017年2月13日
地域:グローバル

アプリケーションノート:ドロップケーブル向けの代替ジャケット素材

Alternative Jacket™ ドロップケーブル アプリケーションノートcommscope.com 2 げっ歯類は、伸び続ける歯をすり減らそうと、耐久性の高い素材を噛む傾向にあります。げっ歯類の咀嚼による被害は、ケーブルの質やパフォーマンスにマイナスの影響を与え、さらには、サービスの停止にもつながりかねません。コムスコープ部品番号
発行日: 2017年2月13日
地域:グローバル

銅ケーブル・カラーチャート

銅ケーブル・カラーチャート
発行日: 2016年9月16日
地域:グローバル

ドロップケーブル施工マニュアル

ケーブルの設置作業者向けドロップケーブルのアプリケーションおよび施工ガイド。CATV および通信サービスプロバイダーによるさまざまなサービスの中でも、実用的な設置情報をすぐに参照しやすいようまとめました。特に改造が必要な場合に役立ちます。
発行日: 2017年2月13日
地域:グローバル

トライシールド XpressPrep™ ケーブル技術解説

www.commscope.com コムスコープ トライシールド XpressPrep™ ケーブル技術解説 XpressPrep トライシールドなら、図 2 のように、ケーブルのジャケットと外側のテープが接着されていてジャケットと一緒にテープもはがれるので、テープを外す従来の手間が省けます。そのため、準備のプロセスが簡潔になり、
発行日:2013年1月1日
地域:グローバル

トランクおよび配線の建設マニュアル

ブロードバンドアプリケーションおよび建設マニュアル無線通信路および分散ケーブル製品
発行日::2013年8月1日
地域:グローバル

1 2 前へ 次へ 
2017年5月12日

同軸ドロップケーブルの誤解を解く

ドロップケーブルについては、接続からクリーニングにいたるまで、数多くの誤解があります。コムスコープの Mark Alrutz が最も一般的な 5 つの誤解について解説します。
2017年4月26日

MoCA:コーヒー、それともケーブル?

MoCA はファンシーなチョコレートコーヒーではありません。ネットワーキングプロトコルを開発する素晴らしい組織です。コムスコープの Mark Alrutz が MoCA、そして 同軸ケーブルネットワークで注目すべき 3 つのことを紹介します。
2017年3月6日

遅延に要注意

昔、海外に電話をする際、つながるまでに随分、時間がかかったのを覚えていますか?今や、同じ部屋で電話をかけているように簡単になりました!それが遅延の問題です。このビデオブログ投稿で、Joseph Coffey が光速に関連して解説しています。
2017年1月3日

コムスコープのイノベーション・トップ 10:同軸ケーブルの P3 設計およびプロセス

ケーブルテレビ業界にとって、P3 設計とプロセスはどれほど重要だったのでしょうか。ほとんどのグローバル事業者は、このケーブルまたは競合製品を 30 年以上ネットワークで使用しており、住宅やビルへの高速インターネット配信を可能にしています。P3 は、ケーブルテレビ市場におけるコムスコープの早期の成長と企業としての成功の鍵となりました。トップ 10 のひとつであるこのイノベーションについて詳しくは Rob Wessels のブログをご覧ください。