リモート電気チルト (RET) 機器

リアルタイムなネットワーク最適化で、オンサイト作業を減らし時間と費用を節約

可変電子式ダウンチルトの創始者として、コムスコープは他の誰よりもリモート電子式ダウンチルト(RET)を知っています。そのため、アクチュエーター、コントローラー、グラウンディングキット、バイアスティ、コントロールケーブル、ジャンクションボックスなど、コムスコープは最も包括的な一連の RET アクセサリ製品を提供することができます。当社の革新的なTeletilt® RET システムコンポーネントの完全なポートフォリオは、AISG 1.1 および 2.0 をサポートしています。

当社のTeletilt RET を使うことで、事業者のビームを、より厳格なRF封じ込め、精密なパターン制御、インターモジュレーション防止、リアルタイムな柔軟性により最適化することができます。当社の特許取得済みRETシステムは、タワーに登るなど費用のかかるオンサイト作業、ネットワークのダウンタイムなしで、オフィスからアンテナの調整をすることを可能にします。どのような天候であろうとも、ほんの数分でネットワークの最適化を行うことができるため、より良い通話品質を提供し、高い顧客満足度を得ることができます。

  • トラフィックの変化に、すばやく対応
  • 機械式チルトに比較して、高いチルトの可用性
  • 正確なメカニカルコントロールによりヒューマンエラーを低減
  • 特別な人材や機材が不要
  • 孤立していたり、アクセス困難なサイトに最適
注目のコンテンツ